現在の閲覧者数: 有意義なワークショップでした - ☆☆の横好きDancer 思ったこと、感じたこと、学んだこと♪
FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有意義なワークショップでした

2009年11月23日 22:57

以前の記事に書きましたが、
英語で書かれた本まで購入して事前に学習し←ってか、ほとんど写真とイラストを眺めるただけ
とても、とても楽しみにしていたワークショップの報告です。

ダンサーを対象にしたフランクリン・メソッドのワークショップでした。

4時間では多分ほんの1部を教わっただけだと思うのですが、
実に有意義な内容でした。
ダンスの動作をするときに、
筋肉や骨格の動きをイメージするということが中心でした。

また、メンタル的なことも説明されました。
 1)集中すること
 2)ありとあらゆる感覚を使ってダンスの動きを事前にイメージすること
 3)ダンスに情熱をもつこと

上手くなるには、レッスンの回数ではなく、
レッスンの質であるともおっしゃていました。

頭を使って、自分の動きを分析する事が大事だと思いました。
何度もワークして、身体に叩き込むという方法は、ナンセンスかもしれません。

プリエをするにしても、どのタイミングで、
どの骨と筋肉が動いているかイメージしながらするってことを教わりました。
身体の仕組みを知る事が、やはり大事ですね。
しかも、奥が深い!!

私は右脳派なので、
先生の言葉からすぐに映像としてイメージが浮かぶタイプですが、
このようなことが、苦手なタイプの人もあるかもしれませんね。

とにかく、私にはすごくあうメソッドでした。

こんなのを使用してワークします↓

2009112322230000.jpg

ボール2個と3mのThera-Bandです。
購入した本に使い方が載っていました。

ボールとThera-Bandを使用したワークもありました。
どれも、効果がすぐ実感できるものでした。
ワークショップの構成も、よくできたものでした。

日本以外でも世界各地で教えてられるようです。
もし今後東京でワークショップがあれば、ぜったい行きたいと思います。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。