現在の閲覧者数: 筋肉痛のワケ - ☆☆の横好きDancer 思ったこと、感じたこと、学んだこと♪
FC2ブログ

筋肉痛のワケ

2008年05月25日 00:59

今月1週目から始めたモダンダンスのレッスンも、4回を終えました。
う~ん、がんばった!(*^^)
そろそろ慣れてもいい頃だとは思うのですが、
レッスン後の筋肉痛の出現は、相変わらず続いています。

そのワケは。。。
毎回のレッスンでは、前回のレッスンより筋力アップを感じるのですが、
その日のレッスンでは、さらに厳しいポジション目指すので、
今まで使っていない筋肉を使うためです。
お陰で翌日から筋肉痛に苦しむことに。。。はぁ~

モダンでは、バレエと同様のターンアウトも使いますが、
パラレルも使います。
それらの使い分けをコントロールする必要があるそうです。

今日もまだ内股の筋肉痛が続いています。
私、パラレルのキープがとても弱いのです。

レッスンの内容の一つに、
バレエの2番ポジション以上に大きく両足のスタンスをあけて、
上半身(背中は真っ平らで)を90度まで前屈し、起き上がるっていうのがあります。
この動作の間、両足でしっかり立っている必要があるのですが、
ナチュラルターンアウトでも、キープするのが大変。
パラレルなら、内股がぷるぷるしてくるし、左足の故障箇所の負担を感じます。

単なる両足を広げるだけでも、
2番ポジション以上は今まで使用していない筋肉の領域のようです。
バレエで運動は十分って思っていたけど、
使用筋肉は、とても偏っていたのですね。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tapballetdance.blog114.fc2.com/tb.php/150-f2805fbb
    この記事へのトラックバック


    最近の記事