現在の閲覧者数: Archives[ 2010年01月 ] - ☆☆の横好きDancer 思ったこと、感じたこと、学んだこと♪
FC2ブログ

ベストキャストを求めるのは

2010年01月31日 23:13

観てきました『白鳥の湖』。

兵庫県立芸術文化センター、噂通りのとてもよいホールでした。
心配していた席もオケボックスがあったため、
前過ぎることもなく、よく観える位置でした。

で、感想ですが。。。

まず、王子様。
出てきた瞬間、なんか違和感。
なんか、髪型変だよね。え?もしかして。。。ず、ず、ズ○???
王子が出てくるたび、気になるのは頭。

私、日本のバレエ団は観ない主義です。
なぜかと言うと、やはり男性ダンサーは黄色人種以外で観たい。
白人絶対主義ではありません。
黒人のバレエダンサーも結構すきです。
でも、東洋人は王子に思えない。

だから、ヨーロッパのバレエ団を観に行くがきり、
一番の希望はジークフリードはイケメンがいいな~ってこと。
ノーブルなダンサーが王子であって欲しかった。
帰宅してレニングラード国立バレエ団のHPをみて、
疑惑は解明されました。やはり、そうでした。。。

次に楽しみにしていた群舞ですが、
あまりにもそれぞれの身体、腕、首の角度がそろってないので、
逆にびっくり。
フォーメーションもばらばらになる事もあり、
なんか、練習不足?
もしくは急遽誰かが欠けて穴埋めした?
走って行くときに腕が大きく揺れる人が多いし。。。
あんなのかな~
期待していたけど、がっかりです。

大きな白鳥のVaは大好きです。
これがまた美しくなかった。踊りが重くって~
全体的にいえるのですが、
ジャンプでの着地の音、大きい人が結構いました。

あ~書き出したら長くなるよぉお。
続きは、また後日にします。
今日は、疲れました。
おやすみなさい。


スポンサーサイト



全幕バレエ

2010年01月30日 23:29

そーいや、私って全幕のバレエを観るのはずいぶん久しぶりです。

明日、この公演を見てきます。

4210811344_20090813093816.jpg

『白鳥の湖』は映像で観ると、
必ず途中で寝てしまうというワタクシ。。。
全幕を一気に観た事がありません←本当にバレエ好きかと疑いたくなる!!

しかも、今までロシアのバレエは
あまり観る気はしなかった。←ますます疑わしい!
では、なんで行くねん!!と突っ込みたくなりますが、
チケット取ったのも私です(苦笑)
で、かなりの良席がとれました。
ダンサーの汗が見えるでしょうね~

バレエ始めたばかりの時は、
何でもいいからバレエを観たいと、
いろんな公演に言ってました。
最近はそのチケット代がもったいなく、
レッスン代やメンテナンス代に
まわしてしまっていました。

でも、美しく正しいバレエのイメージを得る事も大切だと思い、
また、兵庫県立芸術ホールでバレエを観たかったので、
チケットをGETしました。

だれがプリマだとか、
どの人がすごいとか全然情報をもってません。
全体的にバレエを楽しんでこようと思っています。

着目点はコールド・バレエかな。
でも、前の席すぎて全体が見渡せないだろうから、
逆に残念かもです。←贅沢過ぎ!

公演の感想は、また後日にでも。



Russian Dance

2010年01月24日 00:00

YouTubeでバレエの動画を探していたら、
すごいダンサーを見つけました。

『白鳥の湖の3幕 ロシアの踊り』を踊ってますが、
野外です。たぶんロシアかな。寒そうです。

でもすごく美人です。
経歴は、もとロシアのプリマバレリーナとのことです。
私、バレエダンサーにはあまり詳しくないので、
知りませんでしたが調べたら、
体重が増えすぎて。。。のプリマさんとのこと。

動画はこちらで。

振りを観たかったですが、やたらアップが多いですね。
でも、メイクもすてきです。

このダンサーの動画は他にもありました。
PVみたいなのも。
今はモデルさんみたいな活動をしてるのかな?

興味のある方は、ぜひチェックしてみて下さいね♪

今日はリラックスDAY

2010年01月23日 22:17

今日はレッスンがない土曜日でした。

みっちり、リラックスするぞ~っと
昼過ぎから、美容院に行き、そのあと治療院へ。

美容院ではずっと気になっていたクリームスパをしてきました。
ヘッドスパの一種のようですが、
マッサージにはトリートメント効果が高いクリームを使用し、
頭皮だけでなく毛髪にも栄養分が浸透するってものです。

私が行っている美容院のシステムは、
担当のスタイリストさんが
最初から最後まですべての作業を1人でやってくれるというもの。
あ、でも、
パートタイマー的なスタッフを集めたお安いお店とは違い、
ちゃんと常勤のスタイリストがすべてその方法をとっています。

私の担当のスタイリストさんは、すごくシャンプーが上手で、
私はその点が特に気に入っています。
こんなに気持ちいいシャンプーをしてくれるのだから、
ヘッドスパもきっと気持ちいいはずだから、
施術を受けたいな~とずっと思っていました。

やってもらった感想は。。。もぉお!サイコーでした!!
頭から首にかけて、すごくほぐれました。
頭皮が少し浮腫っていましたが、それもすっきり!
こりゃ~クセになりそうです。
別室での施術も気に入りました。
それに、髪の毛もしっとり。一石二鳥ですね。
実施のタイミングは、カラーの後がよいようです。
今度からカラーをする日に毎回やってもらうつもりです。

そのあとの治療も、
背中がやっとほぐれてきたようで、
痛みもあまりなくリラックスできました。

久々にゆっくりした土曜日でした。

ミルバのバーゲン

2010年01月17日 00:10

いや~
半年はあっと言う間にすぎますね。
もう、ミルバの冬のバーゲンの時期となりました。

今回は、増え続けるレオタードの購入はぐっと我慢して、
小物を中心に購入しました。

すでに紹介済みのいつものバレエシューズとタイツ。。。

ポアントに詰めるクッションも。

2010011621370000.jpg

あと、こんなのも買ってみました。

2010011621350000.jpg

トウシューズのリボンの結び目を固定するテープです。
実は、ポアントのリボンを美しく結べないわたしです(苦笑)。
だから、舞台ではこういうの必要かなって思って。
でも、よく考えたらしばらくポアントでの舞台の予定がないので、
出番がないような~ははは。

ずっと、ヨガにもバレエにも使えるパンツを探していました。
今回、ブロックのワイドパンツを購入しました。

2010011621300000.jpg

裾はこんな感じです。

2010011621310000.jpg

そうそう、余談ですが、
今日のレッスンで気付いたのですが、
大腿の外側の張りがましになっていて、
ラインが若干すっきりしてきました。うれしいわ♪
内転筋の効果ありですわ~






初レッスン

2010年01月09日 12:53

昨日が初レッスンでした。

年末年始の私の過ごし方の目標は、
大腿外側の筋肉を落とし、細くみえるようにするってことでした。
そのためには、ほとんど脚を使わないってことで、
見事な引きこもり、冬ごもりの休暇をすごしました~
外出は元旦のみ、あとは家の中を歩くだけ。

え?筋力落としていいの??
って思われるかもしれませんが、
すぐに自分にとって強い筋肉を使ってしまい、
その筋肉を簡単に発達させてしまう私にとっては、
年に1回リセットする時期が必要なのです。

ただ、注意しないといけないのは、
脚を全く使わないと、全体的に筋力が落ちてしまい、
休暇後のレッスンでは、落ちた脚の筋力のカバーを
大腿外側の筋肉が一手に引き受けてやってしまうので、
またすぐに大腿外側の筋肉のみがパンパンになってしまいます。
去年はこれで失敗しました。

で、今回は年末の記事で書いたとおり、
内転筋を強化しながらの腹筋を時間があればやっていました。

また、ストレッチは絶対欠かさないようにしました。
というか、床に座るとストレッチ!って感じでやっていました。
これにも作戦があって、
年内最後のレッスンの翌日に治療院に行って
下肢の筋肉を十分ほぐしてもらい、
年内の疲れをリセットした上で、
ほぐれた状態を維持するストレッチを続行することでした。

この過ごし方で休暇最終日は、
下腿も大腿もすっきりしたシルエットになっていました。

で、もっとも危険視していた正月太り。
これは絶対避けないといけません。

お正月のごちそうや飲酒は、元旦のみで、
あとの日はほとんど冬眠状態だったので、
おなかもあまり減らず、
食事もあっさりしたものを少しで、
飲酒もほとんどなしでした。
この生活では、カロリー不足ぎみで太りませんし、
なんと年末年始で痩せるという快挙でした(^○^)

さて休暇が終わって、通勤が再開しました。
脚の筋力が落ちている事をすぐに実感しました。
で、靴は以前買ったMBTにしました。詳しくは以前の記事
リハビリをかねて、
初日と2日目は帰り道は30分ほど歩いて帰りました。
これで、大腿外側以外の筋力と姿勢保持の筋力を戻しました。

で、昨日の初レッスンですが、
休み明けとは思えないほどの、
最高のコンディションでした('▽'*)ニパッ♪

まず、身体が柔らかい!!ストレッチの効果ありです!
内転筋がすぐ入って、軸がしっかりする~
レッスン中スタミナ切れもなかったです。
内転筋は省エネモードになりますものね。

心配だったのは翌日の筋肉痛でしたが、
今ほとんど筋肉痛がありません。
もっともよかったのは、
大腿外側がまったく張っていないことです。

どうやら今回の年末年始の過ごし方計画は
大成功のようです(‐^▽^‐)

成功の要因は、自分の体質を理解し、
対策を考えたことですね。
ほんまもん(?)のバレリーナさん達は細い人がほとんどで、
逆にこれは常に筋肉が付きにくい身体を
維持することが必要な体質です。
それらの人はレッスンを休むと戻すのに大変~って
雰囲気を出しています。
その雰囲気に流される必要がない筋力である
大人のバレエダンサーもいるのです。

他人と自分は違う。
まず、自分がどのタイプが、
何が強くて何が弱いかを
客観的に分析することが大事ですね~

今日は、初トウシューズです。さて、さてどうでしょうかね♪




転機となった出会い

2010年01月04日 00:37

去年は、転機となった出会いがありました。
そう、6月からお世話になっている治療師(セラピスト)です。

大人からのバレエでは、何らかのボディメンテナンスは必須だと私は思います。
上達への道のりをショートカットしたければ、なおさらではないでしょうか。

このブログでも、何度も書いてきましたが、
大人になってからバレエを始める事を決めたの生徒で、
身体がすごく柔らかくって、身体の歪みが全くないっていう人って
ほとんどいないと思います。

柔軟性と骨盤の歪みの関連性は大きいと思います。
柔軟性をつけたいので、熱心にストレッチを実施していても、
身体の歪みを解消しないと、なかなか効果が出ない。
このことは、私自身も経験しましたし、
周囲のバレエ仲間をみてきても実感しています。

ボディメンテナンスを実施するのは、
整体、カイロ、鍼、マッサージなど、
自分にあっていればなんでもいいと思います。
ただ、大事なのは自分にあっているということをどう見極めるかです。

自分が必要としているコンディションに向けて、
効果が出ているのか、そうでないかをどう見分けますか?

それにはやはり、
ある程度の筋肉や骨格についての解剖・生理の知識は必要だと思います。

上記に書きましたあらゆる治療師の方がおっしゃる内容で、
ぶっちゃけ、医療の知識がある人間が聞いたら、
それは全然違うやろ~って言いたくなることがあるのも事実です。


[転機となった出会い]の続きを読む

スカルプター

2010年01月03日 00:07

年末の大掃除で発見。
ずっと、まえにシルビアで購入したの忘れてました。

2009121923480000.jpg

スカルプターです。
詳しくは、シルビアのHPで。

いつ買ったのかな~
やばい!覚えてないわ!
5年以上は経っているよね、きっと。

これ、ちゃんと使っていればもっと早い時点で
内転筋を鍛えることができたのにね。

腹筋と内転筋とつなげた使い方が大事で、
そのためのトレーニングとして、最近、
スカルプターで内転筋を締めながら腹筋をしてます。

去年末に引き続き、課題の一つは内転筋群を使って、
縫工筋を極力使わないってことです。
大腿の外側の筋肉の張りを落としてみせるぞ!!
おー\(^▽^)/





歯は大事

2010年01月02日 16:22

楽しく長く踊るためには、
怪我や病気の予防はもちろんですよね。
でも、歯のケアも大事だと思います。

噛み合わせがかわると、軸が狂うとかで、
ダンサーは歯のケアにも気をつけていると聞いた事があります。
ま、これはプロの話だとしても、
歯科の治療費って高いし、治療に何回も通うのって時間がかかるから面倒。
お金と時間の無駄は、レッスンに影響するし~っていうのが、
私にとっての一番の理由( ̄∇ ̄)

で、自分へのクリスマスプレゼントとして、
以前よりずっと気になっていた音波歯ブラシを購入しました。

2009122721490000.jpg

超音波歯ブラシや、電動歯ブラシなど、いろいろな商品があって、
どれにしようか迷ってしまいますが、
ソニッケアーは多くの歯科医師が勧めているので、これに決めました。

詳しくはこちらのソニッケアーのHPで。

せっかちな私は、歯磨きもさっさとすましてしまいがちですが、
これは手が疲れないし、隅々まで磨けていることが実感でき、
購入して正解です。

2010年は、ますますボディメンテナンスに力を入れていきます♪

あけましておめでとうございます。

2010年01月01日 11:46

年末は、なんかばたばたしてしまって、
すっかり更新が滞ってしまいました。

身体は元気ですが、どう冬は活動が鈍くなってしまう私。
書きたい内容はいっぱいあったのですが、
書く気力がでませんでした。。。

去年は、本当に充実したバレエライフを過ごす事ができました。
今年も、このいい感じを継続していきたいと思っています。

今年もよろしくお願いします。



最近の記事