現在の閲覧者数: Archives[ 2009年02月 ] - ☆☆の横好きDancer 思ったこと、感じたこと、学んだこと♪
FC2ブログ

突然でびっくり

2009年02月27日 23:16

今週、月曜日は普通通りバレエのレッスン。
その後、発表会の振りの練習でした。
別段、変わった様子もなく、遅い帰宅でしたが、入浴中には、脚のマッサージ、
その後さらに、
低周波治療器で首から腰、大腿、下腿、足底までくまなくメンテナンス。
そして、就寝。。。。

朝起きた時は、ほんと何ともなかったの。
でも、朝食中にマグカップを左手で持って持ち上げた瞬間、
左の肩がズルって感じ   え?
痛い~!!

突然の激痛。肩亜脱臼?
でも、動かして痛くない方向と、痛い方向がある~

服の着脱の度、痛みに半泣きになるぐらい。
仕事中もどんどん痛みは増してくるし。
とりあえず、レントゲンで確認が必要だと、バレエのレッスンを休んで、
どこでもいいので帰宅途中で開いてる整形外科に駆け込みました。

この整形外科のスタッフの雰囲気の悪い事、悪い事~Σ(T▽T;)
私が最後の患者だったようですが、
受付終了ぎりぎりに行った訳ではないのに、
レントゲンの結果待ちの間、電気を当ててる私の目の前で、
洗濯物を干したりするし、自分たちで集まって、患者の私は完全無視!
おまけに、帰りも「お大事に」の一言もなし!
ちまたの病院のサービス向上が進む中、
いまだにこんなとこあるんや。そらガラガラなはずやわ~
医院の名前書きたいぐらいだけど、我慢、我慢(>▽<;;

医者も関節の稼動域などまったく確認せず、即レントゲンとって、
それで、診断。結果、骨と関節には問題なし。
力こぶ作ってる筋肉の腱を痛めているせいだと。
あげくの果てに、私のぐらいの年齢の女性が起こしやすい痛みだってさ~
なんやそれ(≧m≦)!
あとで、ネットでその医院のHP見たら、キレイに映った院内の写真と
満面の笑顔のスタッフの写真。
ひぇ~全然、違うし。
それに、医者の経歴、もともと麻酔医でそこから整形外科転向組だったわ~
私としてたことが、うかつにもチェック不足でした。反省。
それだけ、テンパっていたってことですね。

しばらく、電気を当てに通うように言われたけど、
ぜったいココにはくるものか!と心の中で怒鳴って帰ってきました。

翌日、自分でも痛みの出る方向をチェックしたところ、
どうも、最近バレエで、腕の位置を直しているのが原因のようです。
アンオーのアンバーも痛くないのですが、
アナバンにすると肩の前に痛みが、さらに腕の2番にすると激痛ぅ(≧▽≦;)

骨は何ともないのがはっきりしたので、安心して鍼に行きました。
この行動は大正解!
鍼治療受けた直後は、痛みがすっきりとれたワケではないのですが、
1晩明けた今朝、嘘みたいに痛みが消失☆

早く治って、逆にまたびっくりです~
でも、発表会まであまり時間がないので、ほっとしました。

今までも、どこかの使い方を修正すると、違う場所を痛めたりしてます。
気を付けるようしていますが、予想もしない影響が出たりして、
防ぎようもないのが、現状です。
こんな状況の時は、やはり年には勝てないな~って
悔しいですが、思ってしまいますね。
でも、負けませんよぉおおお(*≧∀≦)=3

明日は、通常通りバレエのレッスン♪


スポンサーサイト



低周波治療器の効果

2009年02月22日 23:46

私の場合、硬い箇所は数ポイントあります。

まず、胸椎あたり。ここは、整体行っても鍼に行っても全くほぐれない箇所。
次に、左の腹斜筋の突っ張り感。
横座りで、左のお尻に乗る方ができないぐらい硬い。
脚の方は、
大腿前面の硬さ、ヒラメ筋の硬さ、下腿前面の硬さ、アキレス腱周辺の硬さと
ほぼ全てやんっていうほど硬いとこだらけ。

水曜日に低周波治療器を購入後、毎日使用してます。
それも、上記の筋肉にスポットをしぼって(⌒o⌒)b

その際、参考になるのがこの本。

クリニカルマッサージ―ひと目でわかる筋解剖学と触診・治療の基本テクニッククリニカルマッサージ―ひと目でわかる筋解剖学と触診・治療の基本テクニック
(2004/02)
James H. ClayDavid M. Pounds

商品詳細を見る


マッサージ方法の本です。
施術者用なので、自分ではなかなかその方法は出来ないのですが、
筋肉の解剖が非常に良く分かります。
[低周波治療器の効果]の続きを読む

マッサージは疲れるので

2009年02月18日 18:15

今日は、朝早くから西梅田に用事があり、有休をとりました。

お昼前に用事は済んだので、お買い物。

こんな紙袋に入れてくれました。

2009021813570000.jpg

何を買ったかといいますと、単なるパン。
さすが、リッツカールトン(o ̄∇ ̄)o!!
買ったのは、これと。。。

2009021813580000.jpg

チョコが甘過ぎなく、いい感じ。
あとこれ。。。

2009021817090000.jpg

ほうれん草がぎっしり詰まっていて、上のベーコンがほどよい塩味です。
あと、もひとつ買ったけど、写真取り忘れ(^^;




[マッサージは疲れるので]の続きを読む

使えてない箇所は痩せない

2009年02月15日 22:44

今更ながら、
使えてない部分は痩せませんね。

新しいバレエの先生に一番直されるところは、腕の位置です。

元々習っている先生は、
腕に関しては、ラインとして美しいかを考えて、
自分に最もいい位置を探すように指導されます。

それで、少し腕の高さを変更したのですが、
それ以降どうも二の腕がプヨプヨしてきてました。
レッスンの回数もぐっと減らしたし、
PCをよく使うようなり、リンパの流れの悪さを指摘されていたので、
そのせいかもと思っていました。。。

でも、新しいバレエの先生に腕の位置を直されてから、
今まで、腕から背中が繋がってなかったことに気付きました。

ターンとか、バットマンの時は、
背筋に腕をつなげないと軸が取れないので、
ちゃんと力が入る位置に腕はあったのですが、
それ以外のパの時はそこまで意識はしていなかったのです。

早速、その点を意識して、バーレッスンからフロアまで通してみると。。。
ん?二の腕ちょっとしまってきた?!

使わないと締まらない。
当たり前の事が、一番難しいのですがね~
鏡の中の姿、プヨプヨに目を背けず、
正しく使えているか考えて行きたいと思います。

とうこさんのサヨナラ公演

2009年02月15日 15:02

先日、早々と安蘭けいさんのさよなら公演、
『My dear New Orleans -愛するわが街-/アビアント』を観劇してきました。

今回はこのチケットしかとってないので、
これで男役のとうこさんの姿を観るのは最後かと思うと寂しいなぁ~

お芝居の内容は。。。
う~ん、ストーリーは今イチです。

New Orleansのあの時代の感じも、伝わってこないしなぁ。
前回の星組公演『スカーレット・ピンパーネル』が良かったし、
この前みた花組公演『太王四神記』の小池先生の舞台演出がよかったので、
なんか、ものたりない~

でも、とうこさんの歌はすばらしいし、
あすかちゃんはキレイだったし、キャラにあった役だった。
これだけで、値打ちありかな。

ショーは、退団者が多いので、その人達の見せ場があってよかったです。
あいかわらず、ちえちゃんのダンスはすごかった!
そして、とうこさんからちえに引き継ぐ感じがあったので、
そこは、お気に入りですね。

とうこさん、長い間お疲れ様でした。
卒業後もきっとすばらしい歌は聴かせてくれるはず。
楽しみにしてます~♪

MAMMA MIA!

2009年02月14日 11:51

ほんと、しばらく映画は行ってませんでした。
気になった映画はDVD購入派なので。。。

母からのお誘いで、『MAMMA MIA!』を先日みてきました。

最近、ほんと便利ですね~
シネコンだとネットでチケット予約できるので、
待たずにスムーズにみれるし。。。

話戻して、
ABBAの曲は大好き。
でも、どうも劇団四季のは、観る気にならなかったのです。
理由はなく、何となくね(〃∇〃)

映画を観る気になったのは、
ソフィ役のアマンダ・セイフライドがかわいかったから。
以前から気になっていた女優さんです。

メリルが歌ったり踊ったりしてるの~
その姿にびっくり!!
他もおばさん達が太いお腹周りでも。。。。すごいよぉ
でもおもしろいし、のりのりになれた。
全編、飽きることのない作品でした。

ふふ、早速ネットで購入。

Mamma Mia! [The Movie Soundtrack]Mamma Mia! [The Movie Soundtrack]
(2008/07/08)
Perra Moraeus、

商品詳細を見る


現在、ヘビーローテーション中(⌒o⌒)b

前進あるのみ!

2009年02月07日 22:39

コンテンポラリーバレエのクラスの休講、
ショックはかなり大きいです(///∇//)
でも、時間は無駄にしたくありません。

今週、早速活動開始しました~♪

去年秋から、気になっていたバレエの先生がいて、
いい機会なので、体験レッスンに行ってきました。

私が最初に習っていたスタジオは、とても狭いお稽古場で、
当時初心者の私は、全然のびのびレッスンができず、
その頃に染み付いた小さなダンスのクセは、
なかなか払拭することができなかったことは、
以前の記事にかきました。→以前の記事はこちら

今回体験にいったお稽古場は、そこよりさらに狭い!
わ~ここ、私には無理かも。。。って思いましたが、
とにかくレッスン開始。

バーに付いたとき、案の定、窮屈感満載(>▽<;;
今、私が定期的に受けてる先生の使っているお稽古場の広さを再確認し、
恵まれた環境だとしみじみ感謝(*≧∀≦)=3

受けたのはビギナークラスで、経験が浅そうな生徒さん達でした。
しかもほとんどが私よりお姉様のよう。。。
体型もお世辞にも美しいといえません。
きっとこんな狭いとこだし、昔の私のようにこじんまりして踊るのかなって
思いながらバーレッスンが進む。。。

先生の教え方は、足の運びもままならないレベルの初心者にも
腕の動きや顔の付け方などしっかりさせる方法。
アロンジェなどもしっかり入っていて、とにかく腕の動きは大きい。
なんと、皆さん足とか全然できてなかっても、
上半身の使い方はなかなかいいやん~
この先生、すごいかも(@∀@)
私もしっかり腕の位置を直され、また目からウロコが落ちました☆

お稽古場が狭いと、小さい踊りになるっていうのは私の思い込みかも。
やはり、先生の指導力ですね。

早速お月謝で通うことにしました。
どうやら今年はバレエの年になりそうです。

発表会に出る事も勧められてます。
頑張ってみようかな~




最近の記事