現在の閲覧者数: Archives[ 2008年09月 ] - ☆☆の横好きDancer 思ったこと、感じたこと、学んだこと♪
FC2ブログ

宙組☆公演開始

2008年09月28日 20:21

いよいよ、金曜日から宙組大劇場公演がスタートしました。

タニにピッタリの役のようで、楽しみです。
もちろん、久々のウメちゃんの姿も楽しみです♪

今回は、宝塚でもタニのビジュアルがよいという友人と行く公演、
関東人で宝塚はずっと以前に後ろの方でみたので、1度ちゃんとみたいという
ほぼ初心者の友人と行く公演、
そしていつものように母と行く公演の計3回行きます。

マイ初日は、来週ですが、もう観劇された皆さん、
いかがでしたか~

芝居もショーも気軽に楽しめそうな作品のようです。
明日は、スカイステージのニュースで初日の模様を放映されると思うので、
楽しみだわwww
スポンサーサイト



がっつり野菜を食べたい

2008年09月28日 19:56

昨日のレッスンで、
友人からウエスト辺りが痩せたねって言ってもらえました(*^▽^*)

鍼の効果でしょうか。
体重は急激に落ちるってワケではないのですが、
むくみは明らかにましになって来てます。

背中~太腿にかけてのもたつきは、
リンパの流れの悪さによるむくみと思って、
その改善のために鍼にいったので、まずは目的達成です♪

食事ももちろん気をつけてます。
野菜とタンパク質をしっかり取るようにしてます。

で、白菜の季節到来☆
白菜は、冬の野菜摂取の中心アイテム。
鍋にすることが多いのですが、まだちょっと暑いし、
とりあえず、漬け物にしてみました。

市販の浅漬けの素は人工的な味がキツいので、あまり好きではないのですが、
いつも食材を通販してるサイトで、これを見つけました。

2008092819380000.jpg

アミノ酸調味料、化学調味料、安定剤は使用してないそうです。

早速作ってみました。
この素につける前に、下準備で塩揉みをしましたが。。。

2008092819400000.jpg

白菜のお漬け物。
なかなか、いける味に仕上がりました。
ご飯が進むのですが、食べ過ぎ注意ですね(^^;




どんな楽器が好きかと同じように

2008年09月21日 01:30

どんな楽器が好きかと聞かれたら、
私はピアノやヴァイオリンやサックスって答えます。
もちろん、どれも演奏はできません!←自慢できない(>▽<;;

何かの音楽を聞くときは、どうしてもその楽器の音色に耳を傾けてしまいます。
なぜこれらの楽器が好きなのかというと、
演奏者の感情表現が伝わってくるように感じるためです。

反対に、いろんな楽器が混じった演奏の中で、ほとんど耳に入らないのは
パーカション系なのです。
もちろん、感情表現が感じられないから。

同じような事が、ダンスでも言えるな~って最近気付きました。
バレエがなぜ好きか、それはダンスでの感情表現があるからです。

先日観に行ったABTのガラ公演で、
最後の15分間ノンストップの新作コンテンポラリーが特にすばらしかったことを
以前の記事(←以前の記事ヘ)でも書きました。

バレエはもちろん台詞もナレーションもありません。
15分間ノンストップのため、衣装替えもありません。
そんな状況でも、各ダンサーのキャラクタ-設定が見えて、
また、ストーリーも見えてくる。
そんなすばらしい作品で、とても感動しました。
私は、こんなのを踊りたい!!!
多くのジャンルのダンスの中で、
私があえてバレエを好きな理由も、明確になった瞬間でした。

タップの発表会の1部は、先生方の自主公演でした。
どのような舞台なのかというと、
去年も今年も、ナレーションを活用したストーリー仕立てのものでした。
各自のキャラクターは、もちろん衣装をつけて分かりやすくします。
これって、タップダンスだけでは、
ストーリー性を表現ができないってことでしょうか。

タップダンスの経験のない人に見せるには、
ステップの応酬では、飽きてしまうだろうから、この演出はありだと思います。
実際、観客や他の生徒からのいい評価を受けていたと思います。
ただ、私のしたいダンスではないことを、またまた確認した瞬間でした。

タップは、有酸素運動になります。エクササイズとしては、最高です。
でも、私の中のダンスのカテゴリーには入らないようです。
ジムで運動する感覚で、タップをする。
私とタップの距離感はそれでいいと思ってます。
タップ歴1年半。これ以上キャリアは伸びないわ~きっと( ̄▽ ̄;;)

スゴいぞ、鍼効果

2008年09月20日 20:00

鍼が終わった後は、全然気付かなかったのですが、
色々な効果がありました。

まず、木曜日のモダンダンスのクラスで気付いた事。
いつも、レッスンの最初に、スクワットがあります。
今までは、下腿前面の硬さがあるため、
しっかりしゃがみ込むまでのスクワットができませんでした。
しかし、鍼の翌日のレッスンでは、いつもより深い所までスクワットができました。
下腿前面の硬さをほぐしてもらうように先生にいったワケではないのですが、
下半身のむくみがとれて、柔らかくなったのでしょうか。

そして、きょうのバレエで気付いた事。
左足の外反母趾の痛みがなくなっていました。
これも、先生に伝えてなかった箇所の改善です。
ルルベの安定感がアップしてましたし、
身体全体の柔らかさアップ、そして何よりも身体が軽い。

体重減少は、ぼちぼちですが、
長年のリンパのうっ滞はそう簡単に改善はしないのは分かっているので、
しばらく定期的に鍼をうけてみようと思ってます。

お初☆

2008年09月17日 23:11

タップの発表会の楽屋での過ごす時間が長く、
また床に直接座ったりしてたので、
背中~腰にかけて疲れが溜まってました。
発表会の翌日は、強烈な頭痛に襲われ、なんとかしなきゃ~って
意を決して、前から気になっていた近所の鍼灸院にいって来ました。

なんと、初☆鍼です(^^;
最近、むくみもひどいし、ダイエットも思うように進んでなかったの。
そこの鍼灸院は、ダイエットの鍼も治療の鍼も一緒で同じ料金だし、
500円プラスで美顔鍼もやってくれるのです。

で、フルコースしてきました。

最初にPCで良導絡を測定。
結果をみてびっくり。今悩んでいる症状がほとんど一致。
かなり、自律神経系の不調をきたしていました。

次に、むくみや肩こりを改善する鍼をして、身体に打ち終わったら、
顔に美顔用の鍼。←鍼が見えるとちょっとびびりました
お腹の上に箱のお灸を乗せて、手足にもお灸。
15分そのまま。
首がかなりこっていたようで、次はうつ伏せに寝て鍼。
首の鍼には電気を通す。背中と足にお灸。10分そのまま。
その後、ストレッチのような、マッサージのような手技でほぐれない箇所を
チェックしながら、さらに鍼を追加。
不思議な事に、他の整体でも必ずほぐれない箇所をばっちり指摘し、
鍼の後は今までで最も背中がほぐれました。
最後に耳ツボに置き鍼。
リンパの流れをよくするようなツボと食欲抑制のツボにテープでぴたっと。

帰りには体重記録表(苦笑)もくれた♪
それでなんと料金4500円。1時間強の治療でした。
安い!

帰って早速体重測定。夕食後入浴後にも測定。すでに500gダウン(⌒o⌒)b
効果期待できそう。
近所にまたいい治療院を見つける事ができ、ラッキー☆

無事終了

2008年09月16日 22:15

この土曜、日曜日の2日にわたってあった発表会が、無事終了しました。
しかしながら、2日間で3ステージはさすがに疲れました。
実際、最終ステージは、集中力が途切れてしまいグデグデでしたわ( ̄▽ ̄;;)

私は1曲しか出なかったので、楽屋でもマイペースで準備ができましたが、
2曲、3曲に出る人が結構いて、
みんなのパワーにただただ圧巻でした(^^;

バレエの発表会で2曲ぐらい出ることあったけど、
バレエって衣装替えも簡単でしょ。だからそんな大変ではなかったし。
でも、うちのスタジオのみんなは、衣装の小物に凝っていたりして、
衣装替えの手間がかかるの。
間1曲で衣装変えてすぐ出番って子もいて、
私ならあせってしまって、気持ちで負けてしまいそうですわ~

とりあえず、事故もなく無事終了。
私も出るといった責任は果たせました。

舞台で感じた事は、追々書いていきますね♪


来週の今頃は、終わってるよね。

2008年09月07日 21:46

発表会間近だと言うのに、レッスンをサボリがちな私です(^_^;)

先日、2週間ぶりにレッスンに行きました。
また、前日のモダンダンスのレッスン後の筋肉痛が残った状態。
しんどいので、レッスン前半のエクササイズは極力セーブ(-.-)

で、いよいよ発表会の振りの練習。
不思議なことに、振り覚えてたし、型も様になってている。
それに音もいい!

あげくの果てに、帰りには先生に
「休みのあいだ、ずっと自己練習してたん?」って聞かれた。
思わず「全然~!!」っていう私もどうよ。

しかし、不思議。いったいどうしたことか。
バレエでは、絶対ありえない奇蹟。

この反動で、本番にえらいメに遭いそうで、コワイ(≧▽≦;)

でも、あと1回レッスン行こうと思えば行けるけど、
みんなが最後に集中して来そうで、
たぶん狭いスペースでは十分練習できないだろうし、
モダンのレッスンを優先します~
こめんね。先生。

いよいよ、来週は本番です☆

美術館

2008年09月07日 21:21

休日もなるべく身体を動かすようにしてます。

今日は、自転車で走りまわってきました。
キタからミナミまでぐるぐる(^^;

最初の行き先は、ここ。

2008090713190000.jpg

国立国際美術館です。

2008090715050000.jpg

大好きな画家の一人。モディリアーニ展です。

ゆっくり、じっくり観ました。


[美術館]の続きを読む

胸椎のあたりの柔らかさ

2008年09月06日 10:05

バレエの美しさは、
脊椎(頭蓋骨~尾骨)中でも特に
胸椎のあたりラインによってつくられているんだな~って
今更ながらに感じてます。

私は、幼い頃に首の障害があり手術をした事があるので、
その後の人生は、首をかばうように生きてきたのです←大げさ(^^;
そのため、肩や胸椎あたりの筋肉を過剰に使い、硬めてしまっていました。

30代でバレエを始めてから、
そのことに気付き、骨盤の歪みの修整から、
正しい姿勢を保つ為に不足した筋肉をつけるためのトレーニングを続けてきました。
最近はそれらの効果があり、かなり改善してきました。

でも、最後の砦というべき胸椎周辺の硬さがなかなか解消しませんでした。
胸椎周辺が硬いと言う事は、
バレエの先生によく言われる「胸を開いて~」っていうことができないのです。

一番影響が出るのは、アラベスク。
胸椎のあたりの反っていくカーブが出来ないので、
足があげると上半身が前に倒れてしまうので、
どうしても足は高くあげれないのです。

また、従来バレエダンサーは、胸椎あたり硬める傾向があり、
ジャズダンスなどすると、
上半身のアイソレーションが苦手な事が多いそうですが、
私の場合もっとひどく、全くできない状態でした。
[胸椎のあたりの柔らかさ]の続きを読む


最近の記事