現在の閲覧者数: Archives[ 2007年10月 ] - ☆☆の横好きDancer 思ったこと、感じたこと、学んだこと♪
FC2ブログ

復活しよっかな~

2007年10月31日 00:33

私が毎日訪問させて頂いているブログに、
「北のねこ村」のアキさんのブログがあります。
アキさんも、こちらに訪問してくださってます(^о^)/
(いつもありがとうございます!
今さらなんですが、アキさん、リンクはらせてもらっていいですか~?)

アキさんとは、タップやバレエのダンス好きはもちろん、
にゃんこ好きだという共通点があります(^_^)

先日、アキさんのブログにバレエのレッスンの記事があったので、
コメントを書き込みさせて頂きました。
その内容と重複しますが、こちらにも書きますね。

先日、私の知人(ダンス経験者)に、
私の受けてるバレエクラスを紹介し、レッスンをご一緒する機会がありました。
その方は、自分の専門のダンスでは、かなりの実力者でもあります。
バレエのレッスン経験は、数回しかないとのことでした。
自分のダンスのステップアップのため、
バレエのレッスンを受けたいと思っていたようです。

バレエのレッスンは、パの名前とか専門用語がレッスン中に連発されますし、
レッスン経験がないと、
ワケの解らないうちにレッスンが終わった~ってなってしまうものです。
その方も、もちろん、出来ないことがいっぱいありました。
でも、私が今まで見て来た初心者の中では、かなり上出来な初レッスンでした。
ほかのダンスでも、経験があるってすごいな~って思ったぐらいです。
しかしながら、その方の感想は、
出来ないことだらけだし、自分の不格好さに、とても悔しかったとのことでした。
ダンスをきわめている方は、
自分に課す課題も大きいことからくる言葉なんでしょうね(-_-;)

でもね、でもね。
バレエって、そんなに簡単じゃないんですよね。
バレエダンサーには、天才なんて存在しないと思う。
体格の優劣はあるかもしれないが、
どんな一流のバレエダンサーも、
基礎の積み重ねの日々で一流でいることが出来ているのです。
私が9年もの時間を費やしても、まだ満足いかないことだらけで、
毎回のレッスンでも、ほんの少しの成長しか感じることができないダンスなのか。。。。
ぶっちゃけ、数回の経験で、出来ると思うのが無謀ですよぉお~ねぇ( ̄▽ ̄;;)

その方が、今後バレエを続けられるかは、まだ分かりませんが、
バレエを嫌いにはならないで欲しいなって思います。

タップを始めて、バレエのすばらしさを実感し、
洋舞のダンサーには是非バレエをすべきよ~って
おせっかいにも勧めたくてしかたないモードの私です(゜m゜*)

今回の出来事と、
そして、アキさんから私のコメントへの返事の内容で、
私の心の中の何かが動かされました。

タップ始めたのは、トウシューズをあきらめたためと、以前にも書きました。
怪我をしたこともあり、トウシューズ履くことが怖くなり、
逃げたのが正直なところです( ̄▽ ̄;;)

私、やっぱり、バレエ好きなんですよね。
もちろん、タップも楽しいし、好きなんですよ。
でも、私の9年間のバレエの経験も、
まんざら捨てたもんじゃないんです、うん(^ω^)

トウシューズ、再開してみよっかな~

下のバナーのぽちっもよろしく~♪
スポンサーサイト



低体温化

2007年10月27日 23:52

今日のTV番組で、ある大学病院の麻酔科医師が講師として登場し、
最近は平熱の低温化している人が増えているとの
お話がありました。
そういや、私は、高校生以来ずっと平熱は35℃代だったけど、
最近、ちゃんと36℃台に戻っているな~と思って番組を観てましたΣ(・Д・ノ)ノ

その先生の説明によると、
不登校の子供が増えた一因は、子供の低体温化にあるようです。
低体温になると、体内時間が乱れ、朝が起き辛くなったりするとか。

他にも、弊害は、免疫力の低下おこるようです。
風邪にかかりやすくなったりするのも、そのせいですね。
細菌は低い温度の方が、好んだ環境のようです。
そして、発熱は、熱を上げる事により細菌を退治しようとする反応だとか。
熱が出たからと、すぐ薬で解熱するのは、ある意味自然の治癒力の妨げになっているのですね。
でも、熱を上げすぎると、体内細胞には悪影響もあるから、
発熱のコンントロールは、微妙なさじ加減が必要としますね(⌒o⌒)b
(はぁ(゜∇゜ ;)何事も知識が必要ですね~)

また、にもかかりやすいそうです。
何でも、癌細胞は35℃台で活発に分裂を繰り返すとか。
癌は免疫力が落ちるとかかりやすいとう説もあり、
低体温は、癌発病のハイリスクということですね(≧m≦)!

で、なぜ低体温の人が増えているのか?
先生の答えは、汗をかくことが少なくなったからだそうです。
エアコン環境下で過ごすことが多くなり、汗をかく機会が減ってくると、
汗による体温コントロールは不要と脳が判断してしまい、
体温調整機能が衰退するらしいです。

低体温の改善方法は、
汗をかくこと、体内時間を正常にするために、
朝の起きる時間を決めて起きた時太陽の光をあびたり、
朝食を必ずとって、「朝であること」を身体に覚えさせることだそうです。

ふーん、そういや、私の体温が36℃台に戻ったのって、
バレエ始めてからだわ~( ̄∀ ̄*)
毎週定期的に、汗をかくようになった効果でしょうか。
それに、バレエは始めてから、自分の身体と向き合うようになりました。
休日もだらだら昼過ぎまで寝ることは、ほとんどなくなったし~
朝食も欠かさず食べますし。
この説、私に合致してますわ(o ̄∇ ̄)o!!

最後に先生が気になることを言ってましたΣ(T▽T;)
人間の汗腺の数は、2歳までで決まるそうです。
2歳までに汗のかくことが少ないと、汗腺の数も少ない人になるそうです。
赤ちゃん時代から、常にエアコン環境下にあると、将来は低体温!!
えらいこっちゃ!
お母さん方、気を付けてあげて下さいよぉお(*≧∀≦)=3

皆さん、体温下がってませんか?
ほとんど汗をかかない人は、
入浴方法を工夫したり、運動したりして積極的にをかきましょう~
もちろん、ダンスは特にお勧めです!!

訪問ありがとうございます。
バナーをぽちと、応援お願いします☆

キャベツのジュース

2007年10月24日 23:59

以前も書きましたが、
私は最近、おいしい野菜を食べたい~!っと、
有機野菜や低農薬栽培の野菜が購入できる通販を
毎週定期的に利用してます(^_^)

最近のお気に入りは、キャベツです。
スーパーで買うのより、だんぜん甘くておいしいです。
でも、まるまる1玉を1週間で消費するのは難しく、
また、千切りなどしたりするのも手間がかかります(^^;
手っ取り早く、いっぱいキャベツが食べたいと思い、始めたのがキャベツのジュースです。

今は、下火になりましたが、「ロー・フード・ダイエット」ってご存知ですか?
コンセプトは、ほとんど加熱せず食品を摂取するっていうダイエットです。
そのダイエットの本を以前購入していたのを思い出し、引っ張りだしてきて、
キャベツジュースのレシピを参考にしました(*^^)

作り方は、とっても簡単です。
  ・キャベツ2枚(小さいものは3枚)を適当にちぎって、ミキサーに投入
  ・バナナ1本をちぎって、ミキサーに投入
  ・リンゴジュース(これも通販で購入したオーガニック物ですが)を少し、ミキサーに投入
  ・牛乳(またまたこれも通販購入分)を少し、ミキサーに投入
  ・お好みで、砂糖またはハチミツまたはメープルシロップを、ミキサーに投入
そして、ミキサースタート!
以上で出来上がりです(*^▽^*)  
できあがったジュースは、すぐ飲んでくださいね☆
ポイントは、ジュースと牛乳を入れすぎないことでしょうか?
水分が多いと、全体量が増えすぎて、1度に飲めなくなってしまいます。
私は、ジュースと牛乳あわせて50mlぐらいにしてます。

これを、最近毎朝飲んでます。
忙しい朝にも、簡単につくれ、しっかりお腹もふくれますよ。
また、午前中は、利尿がかかるので、顔のむくみなどの改善になります。
繊維がたっぷりなので、お通じにもよいので、
デトックス効果↑↑ですね♪

私は最近、帰宅時間が遅くなり、夕食が寝る前になってしまうことが多いのです。
遅い夕食は、太る原因になるので、困ってました。
いっそ、夜もこのジュースにしてみようかなと思い、
今日は、昼間に甘いものを食べたので、キャベツジュースを夕食にすることに。
でも、これのみでは、今日のタンパク質摂取量が少ないので、
プロテインをスプーン1杯を混ぜてみました。
ぜんぜん、物足りなさも感じないので、このまま就寝できそうです(⌒o⌒)b

しばらく、このジュースでウェイト・コントロールしてみようと思います。
効果の有無は、また後日~

下のバナーのぽちっ!もよろしくお願いします~

始まった!

2007年10月22日 23:47

この土日の間も、私のK360の加工への工程は進んでました(*^▽^*)

金曜日に、私のタップの先生仕様で注文可能とお店から返信メールがありました。
早速、土曜日の朝、加工のためにお店にK360を配送しました。

今日、加工内容について、先生の仕様をもとに、
具体的な各部分のサイズを記載したメールをくれました。
先生より私の方が足のサイズが小さいので、
1部分はサイズを変えた方が靴に合うとアドバイスを頂き、
お店の勧めてくださったサイズでお願いすることにしました。
ついに加工が始まりました!
仕上がりは、1ヶ月後ですって。楽しみです~(^_^)
お店の方には、本当に解りやすい説明をして頂き、大満足です♪
これから、K360を頼もうとしている方も、安心して注文して下さいませ~

私は、プロのバレエダンサーでも何でもないのですが、
         ↑
     だれも誤解はしてないと思いますケド(゜m゜*)
9年もバレエをやっているせいか、日常生活の中で無意識に足をかばっているようです。
たとえば、
電車で座っているときも、自分の前に立っている人の足元を常に注意してます。
もちろん、踏まれそうになると、すぐ避けれるようにです(^^;

そんな無意識かばっている行動が、タップのレッスン中も出るようです。
私のしているのはリズムタップなので、
トウで音を鳴らしたり、内踝下を使って音を出したりすることがあります。
その時に、今のタップシューズだと靴底が薄いので、
足を痛めないか怖くなってしまい、ついついかばってしまうのです。
長年のバレエ生活で、足の怪我に対して神経質なぐらい気をつけてきたのが、
染み付いているのですね。

K360は靴底も足先もかなり厚くなるので、足先への衝撃が怖いって感覚は、
きっと解消されると思います。
バレエやっているなら、ポイントで立てるねってタップの仲間から言われます。
そう、リズムタップでも、
トウシューズのようにポアントワーク様にして音を出す事があります。
膝が曲がった状態ですけどね。
でも、この技って、K360でビルドアップしてるからなせる技だと思います。
今のCG100では、ポアントは柔らかいし薄いので、到底ムリ(>▽<;;
K360が届いたら、真っ先に試してみます~
でも、甲が伸びないポアントって、バレエ的には気持ち悪いです(゜∇゜ ;)

そんなこんなで、K360が届くのが、とても楽しみなのですヽ(⌒○⌒)ノ

応援のポチっと↓↓をお願いします。
FC2のランキングが最近、pingが上手くいってないのか、
ランキングに反映しないのですわ~(泣) 色々試しているのですが。。。。

春野さん、さよなら公演

2007年10月21日 21:13

今日、観てきました。

宝塚大劇場 花組公演 アデュー・マルセイユ/ラブ・シンフォニー

この公演は、春野寿美礼(おさ)さんのさよなら公演です。
花組には、知り合いが出ているので、定期的に見に行く組ではあるのですが、
あくまでも、知り合いを見に行くって感じで、
いままで、おささんをはじめ、他のスターさんにはあまり注目はしてませんでした。
なんせ、オペラグラスの先は、知り合い探しでキョロキョロですもん(^^;

今回の作品は、芝居もショーも全体的にまとまっていて、なかなかよかったです。
おささんの歌声のすばらしさは堪能できたし、
次のトップさんになられる真飛(ゆう)さんも、
なんか自信がでてきたのか、とてもよかったです。
芝居のストーリーが、おささんとゆうくんが演ずる役の二人の友情が中心にあるせいか、
これからの花組は、
ゆうくんがおささんのあとを引き継いでいくんだな~って、納得できました。

最近、他組からトップにいきなりっていうのがありましたが、
組内から2番手がトップに上がるのって、やっぱりいいですね(*^^)
私は、トップさんと2番手が絡む芝居やショーが好きなので、
次のトップになる人は、1作品でも今のトップさんと絡んでて欲しいのデス(⌒o⌒)b

知り合いのジュエンヌも、だんだん出番が増えて来ているので、
毎公演、観劇の楽しみが増えてます。
今後の花組は、ゆうくんにも注目したいし、引き続き、観劇したいと思ってます☆

花組のみなさん、千秋楽まであと少し!
身体に気をつけて、頑張ってくださいね~♪

ブログランキング参加してます。
下のバナーへのポチ×2もお願いします~


届いた!

2007年10月18日 23:06

早速、届きました。

20071018224420.jpg


お、カペジオの箱です。
開けてみると。。。

20071018224531.jpg


タップシューズK360です。ピカピカです☆
サイズを合わせてみました。
ばっちりでした(*^▽^*)

でも靴の裏は、まだこんな状態です。

20071018224703.jpg


早速、加工を内容を用紙に記入して、お店に送ります~♪
この際の、送料は注文者側負担になります。
今から、メールで、
「先生と同じの加工で」って書いて理解してもらえるか、
確認してみます~ヽ(⌒○⌒)ノ

ランキング下降しています。応援のぽちを ↓ お願いします。

はや!

2007年10月17日 23:22

カペジオのタップシューズK360を注文したお店から、
「配送しました」と連絡のメールがありました。
早い!
明日には、靴が届くようです。
さっそく、明日のレッスン後に、加工について先生に相談しなければ(*^▽^*)

サイズがジャストだとよいのですかね~

ブログランキングに参加してます。下のバナーをぽち☆とお願いします。

ついに!!

2007年10月17日 00:49

今さっき、注文しちゃいました(*≧∀≦)=3
そう、タップシューズ、K360です!
  ☆詳しくは、ここから

このあとの工程としては、
まず、数日後に靴のみが届くようです。(在庫があればですが。。。)
それで、サイズをチェックするようです。

数ヶ月前に、お店で試着しましたが、
その時聞いた自分のサイズが、注文フォーム上でどれになるのか解らなかったので、
一昨日質問メールをしたら、丁寧な回答メールを頂けました(^_^)
今履いてるCG100が大きめなので、今度は1サイズ落とすことにしました。
届くのが、楽しみです(*^^)

このネタは、私にとってイベントになりますので、
今後、順次レポートしたいと思います!

乞うご期待ヽ(^◇^*)/

K360って?って思う方も、 ↓ をポチ×2っとお願いします~

やるぞ!

2007年10月15日 22:42

土曜、日曜の2日間、TAPスタジオの公演&発表会を観ました。
私がTAPを始めたきっかけが、
TAPダンサーの公演を観て触発されてとかでないので、
TAP限定の舞台をみるのは、今回が初めてでした( ̄▽ ̄)ゞ

1部は先生方の公演でした。
現在直接レッスンを受けている先生のTAPダンスを、初めて観ました。
予想通り、格好いいダンスを披露してくれました。
つくづく、この先生に出会えてよかったと思いました。

先生自身、まだまだ若いので、これからさらに成長されると思います。
そんな姿を、近くで観てきたいと思いました(^_^)
来年は、絶対先生の振りで、舞台に立つと決心しました!

2部は、発表会でした。
発表会前のレッスンでは、
みんなダンスがだんだん仕上げていくのを間近で観て来たので、
最後までしっくりしなかった箇所が、本番では上手く行っていたり、
また、1stステージでは緊張で硬かった人が、
3rdステージでは、笑顔で踊る姿が観れ、
なんか、感動しました(>▽<;;

日本的にはTAPダンサー人口は、まだまだ少ないですが、
昨日の舞台はとてもパワフルで、
バレエの発表会とはちがった楽しさがありました。
また、勉強にもなりました。
TAPは十分エンターテーメントですね(⌒o⌒)b

あぁ~
早く、もっともっと上手くなりたい!
舞台を観ながら、うずうずしました~

木曜から来年の舞台に向けて、がんばります☆

下のバナーをぽちっと、応援よろしくお願いします~

舞台に立つ

2007年10月13日 01:01

舞台に立って、ライトを浴びると、なんて気持ちがいいんだろう。
アドレナリンがドバ~っと出る感じ。。。
1度は舞台に立つ経験をした方なら、きっと同じ感覚だったでしょうね♪
私は、ゴスペルのレッスンをしていたときは、
幸運にも、
発表会以外にイベントやTV出演(←映ったのはほんの少し)などの機会があり
それから、舞台という魔物に取り付かれたようです( ̄▽ ̄;;)

魔物」。。。そうまさしく、その魅力に取り付かれています。
だって、発表会の前って、歌にしてもダンスにしても、
練習大変で、さらに、レッスン時間の確保、リハーサル参加の時間確保など、
働く人間(主婦の方も家事で日々働いてらっしゃるし)にとって、
体力的にも、時間的にも、
そしてなかなか満足いく出来にならないジレンマで精神的にも
非常に追い込まれた状況になるのです(>▽<;;
でも、
舞台に立った瞬間、それがほんの数分の出番であっても、
一瞬にして、今までのつらかった日々は吹っ飛んでしまい、
たとえ故障があっても、その痛みも吹っ飛んでしまうのです。

で、終わった瞬間、必ず言う言葉は、
「楽しかった~また来年出たい!!!」
そして、すかさず舞台の振り返りをして、落ち込み(-_-;)
来年の課題について反省会(←1人反省会の場合もあり)。
で、翌日からは、過去は振り返らず次に向かって進むのです☆

これって、普通じゃないよね、きっと(*≧∀≦)=3
やっぱり、舞台という魅力的な魔物に取り付かれているのですよ~
ねっ!ダンサーの方々!

いよいよ、今日、明日は私の通ってるスタジオの発表会です。
出演者の皆さんには、思いっきり舞台を楽しんでもらいたいです!

来年は、
私も取り付かれの人に逆戻りしますヽ(^◇^*)/キャほー♪

最近ランク下がり気味で寂しいです~
下のバナーをぽちっと、応援お願いします。


スマスマ

2007年10月08日 23:37

今日のSMAP×SMAPスペシャル、観ましたか~
宙組主演コンビの大和悠河さん、陽月華さん、
月組主演コンビ瀬奈じゅんさん、彩乃かなみさんをはじめ、
宙組選抜メンバーがでてましたね。
やっぱ、宝塚はすごいわ~
立ち姿の美しさが違いますね。
宝塚初めて見た人には、
舞台化粧と普段メイクとの差って、どう映るのでようかね~?
私は、SMAPの竹の塚歌劇団の扮装で出てくれるの楽しみにしてたのに、
残念~( ̄▽ ̄)ゞ
宝塚もこんな風に、どんどん外部に出て、新しいファンが増えるといいのにね~

ゼンダ城の虜

2007年10月08日 22:09

今日の夜中、スカイステージで放映されてました。
「ゼンダ城の虜」’00 月組 主演 真琴つばさ(まみ)さん
また、また観てしまいました(*^^)

スカイステージでは、同じ作品が期間をあけて放映されます。
1度観たらもう観ない作品もあれば、ダビングをしてあるのもかかわらず、
放映毎に観てしまう作品もあります。

「ゼンダ城の虜」は繰り返し観てしまう作品の一つです。
でも、なんでだろう~?自分でも不思議(゜∇゜ ;)?
ラスト近くの殺陣があるシーンでの、セット使いが結構好きです。
また、ゆらさんを中心としたフラビア姫の召使いの女性陣が男達には負けないパワーで
結束するところもよいです~☆

7年前の作品ですので、
後ろにちらりと映る若手さん達に、今のスターさん達が満載です。
もう卒業されましたが、
香寿たつき(タータン)さんは、実力派だし、
初風緑(ガイチ)さんは、細面だったのですね~
大和悠河(たに)さん、霧矢大夢(きりやん)さんは若さ溢れてます。

まみさん、檀ちゃんコンビの本公演もよいのですが、
実はこの作品の新人公演がさらにお気に入りです~
始めてこの作品をスカイステージで観たのは、
新人公演からだったからでしょうか?

新人公演主役は、きりやん。タータンの役は、たにでした。
きりやん、新人公演とは思えないレベルの高さで、
それ以来、私にとっては注目のスターさんになりました。
舞台後の挨拶も、堂々としてます。
今では、きりやんも2番手です。トップさんまで、もうすぐかな~
背は高くないけど、ガンバって欲しいですねヽ(⌒○⌒)ノ
そして、たにの悪役がなかなかよかったです。
それまでは、元気な男の子ってイメージの役多かったので、
たににとっても転機になった役ではないでしょうかね~
また、遼河はるひ(あひ)さんも、なかなかがんばってました~

書きながら、またDVDが観たくなってきました( ̄∀ ̄*)

原作本も文庫ででてますが、これまた、おススメですよ~♪

下のバナーもポチッとよろしくです~

センターステージ

2007年10月08日 00:51

かなり、ベタですが。。。
センターステージ」、お気に入りのダンス映画です。
映画館で2回みて、さらにDVD購入しました( ̄▽ ̄)ゞ

センターステージセンターステージ
(2007/08/29)
アマンダ・シュール.イーサン・スティーフェル.ピーター・ギャラガー

商品詳細を見る


ラストのダンスシーンは、
映画だから出来るけど、実際の舞台では無理!ですがね(^_^)

アメリカンバレエシアター(ABT)から出演の、
イーサン・スティーフェルは目一杯踊ってますし、
場面は少ないですが、私の大好きなジュリー・ケントも出てます。
また、サシャ・ラデッキーのジャンプはキレがあってスゴいです☆
イーサンに負けてないダンスを披露してます!
たしか彼は、ABT版「海賊」(バレエ「海賊」全3幕 / アメリカン・バレエ・シアター
で舞台裏の一言シーンに出てましたよね~(*^^)

この映画の主役の女の子、バレエの技術は一流ではなし、
バレリーナとしての体格にも恵まれていないのですが、
なんとなく、華があるって設定です。←要約しすぎ( ̄▽ ̄;;)
この、華があるっての、ダンサーには大事なのかもしれませんね。

大好きなシーンは、主人公がバレエ学校の授業についていけず、
必死で練習するのですが、バレエが楽しめなくなっている自分に気づき、
ジャズダンスのレッスンに参加し、生き生き踊るシーンです。
この時の主人公の感覚、
私がタップで踊る楽しさを再確認した時と近いかな~って思ったりして(゜m゜*)
このシーンには、イーサンも出ていて、ジャズダンスも格好良く踊る彼が見れます♪
トップレベルのダンサーは、どのジャンルのダンスでも上手ですね~

DVDには、音声解説が特典にあり、監督がシーンの説明をしてて興味深いです。
また、映画の中でトーシューズのなじませ方のシーンもあり、
トウシューズ初心者には、参考になると思いますよ。
私のバレエの先生に聞いた所、
先生のNY留学中もトウシューズの調整のためにダンサーがしてた事は、
ほぼ近い光景だったそうです。
日本人じゃなかなかできない大胆さがありますわ(@∀@)

ストーリーは、単純なサクセス物ですが、
舞台のバレエシーンのみでなく、レッスンシーンや
ブロードウェイ・ダンス・スタジオのシーンなど、
バレエダンサーの舞台裏感が楽しめる映画です。

下のバナーをポチっとして、応援よろしくお願いします~

ヒップアップ?!

2007年10月06日 22:29

バレエを始める前は、私は相当の猫背でした。
バレエを始めてすぐに治療を受けたカイロプラクテックの先生から、
合わないブラジャーをしてる事が、
背骨の歪みにつながる事もあると教えてもらい、
それ以来、ブラはワコールのセミオーダーのブラ(デューブルベ)にしてます。

http://www.wacoal-dubleve.co.jp/

購入前にサイズ測定してくれるのですが、
初回購入はバレエ始めた直近です。
それ以後、購入毎に胸囲、ウエストのサイズがアップして来てます。
あ、決して脂肪で太ったワケではないですよ~
背筋、腹筋、腸腰筋の発達のせいなのです!←であると信じたい(゜∇゜ ;)

今日、久々に購入のため、デューブルベのお店に行きました。
しばらく、サイズを測っていないのでサイズを測定してもらい、購入しました(^_^)
いつもサイズチェックの時は、ワコールのデーター収集の協力のためか、
ガードルやスリップを購入しなくても、ヒップ、ウエストを測定されます。
今日も同じよう測定してもらいました。
その際、店員さんに
「ガードルを履いてないのにこのヒップの位置はスゴいです~」と褒められました。
まぁ、何割かは、セールストークでしょうがね~(*≧∀≦)=3

でも、自分の過去のラインを思い出しても、
バレエを始めてから、明らかにヒップアップしています。
バレエ始める前も、ジム行ったりして運動はそこそこしてましたが、
今ほどの、ヒップのラインではなかったはず(゜m゜*)
猫背も解消して、明らかにスタイルはかわってきてます。
年齢に逆行しているのは、明らかです( ̄∀ ̄*)
          ↑
   と、自画自賛してますが、あくまで本人比ですので、おゆるしを~(゜×゜*)

バレエのレッスンを正しくすれば、
スタイル改善・維持には効果ありですよ。
私の場合は、脱ガードルで、むくみもましになり、一石二鳥でした(*^^)

バレエを始める目的が、
ダイエットの為であれ、スタイル改善の為であれ、まずは始めて欲しいですね~
その目的以上に得るものが多いのが、バレエだと思います。

最近、タップのレッスン仲間にも、バレエ勧めてます(^ω^)
タップはやっぱりダンスだし、
ステップを完璧に踏めても、ダンス感がないと見てても面白くないし、
エンターテーメントとは言えませんものね(⌒o⌒)b
バレエをするのとしないとでは、踊りやすさが全然違うと思います~

残念ながら、私の身体には、まだまだ、不要な脂肪は存在してます(≧m≦)!
でも、年齢のせいにせずに、美しさの追求は続けたいと思ってます。
皆さんも、一緒に頑張りましょうね~♪

今日も応援待ってます!下のバナーぽちっを、よろしくお願いします~

ダンスへの想い

2007年10月04日 23:45

最近、バレエのレッスンは週1回にしていますが、
使い方がよくなってきたと褒められることが多くなりました(^_^)
自分でも不思議なくらい、身体が使いやすくなってきてるのです。

私のバレエの先生は論理的だということは、以前からもこのブログに書いてきました。

バレエばかりをしてた時の以前の私は、
先生の論理は頭では理解できていたのですが、身体がついていかなかったのです(-_-;)
でも、この頃は股関節を詰めなくなって、アンディオールがしやすくなりました。
また、太腿の筋力で力まかせに踊る事もなくなりました。
そして、あんなに苦手だった音楽にのって
自分の表現としてのバレエを踊るってことが、とても楽しくなってきました(*^▽^*)

転機は、去年の足首から下腿の怪我で、トウシューズ履く事の限界を感じたこと。
足の怪我のあと復帰後も、
休んでいた分を取り戻そうとあせってレッスンしたせいか、
首や背中を痛めたり、手首の腱鞘炎でバーが持てなくなったりしました。
背中の調子が悪いので、上半身の使い方が上手くいかず、
先生の指摘に応えようとすると、また負担がかかってまた痛めるを繰り返すため、
先生にむかって、
「指導に応えようとしてしまうと、痛めるので、もう私には指導しないで下さい」って、
レッスンを受けに来ながら、とんでもなく不条理なことを言ったりと、
先生に逆ギレ的なこと言ったりしました( ̄▽ ̄;;)
(先生、ほんとにごめんなさい~)

そして、バレエを完全に辞めて、違うことをしようと思いタップを始めました。
バレエはもうこれ以上、上手くならないので、バレエから逃げたかったし、
そのかわりになるものが欲しかったのです。

それまでは、バレエ一筋だったし、先生の論理を実践しようと、
レッスンは力が入りすぎだったのだと思います。
筋肉気持ちも力み過ぎでした。

タップを始めて、やはりバレエはダンスの基礎であるとあらためて解ったので、
いったんレッスン量をぐっと減らしていたバレエを、週1回までに戻しました。
バレエの目的は、「あくまでもタップのため」という意識の転換をしました。
それで、力む事なく、少々ルルベがキープできなくても、グランバットマンが上がらなくても、
ジャンプが飛べなくても、悔しくにならなくなりました。
それが、逆にバレエを楽しめるような気持ちを引き出してくれました(*^^)

今、タップもバレエもレッスン中はダンスを楽しむっていう充実した時間です。
以前より仕事のストレスが発散できますヽ(^◇^*)/

大人のダンサーはまじめだし、自分から時間をつくってダンスをしてるので、
意気込みが違います。
レッスン中は必死になりがちですが、踊りを楽しむって事も大事にすることって、
結構、上達につながる重要ポイントかもと感じる、今日この頃です(⌒o⌒)b

よかったら、下のバナーをポチってよろしくデス☆





最近の記事