現在の閲覧者数: Archives[ 2007年09月 ] - ☆☆の横好きDancer 思ったこと、感じたこと、学んだこと♪
FC2ブログ

あ~すっきり!

2007年09月29日 10:22

タップの振りの練習は、
いかに曲の音にステップをはめるかの練習だと言われます。
それには、
何度も音楽を聴いて、身体にその音楽をしみ込ませる事が必要です。

クラシックバレエでは、
クラシック」というだけあって、大体使う曲は決まってますし、
映像とかで残っていることが多いので、曲を繰り返し聞くと言う事は比較的簡単です。

タップレッスンの場合、
私の先生は、色々なジャンルの曲を探してこられます。
発表会に出る場合、その振りの曲なら先生に曲名を聞いたりできますが、
レッスン中に聞いた曲で、後から練習したいなって思う曲があった場合、
自分で探そうと思っても、
曲名もアーティスト名もわからず、鼻歌も怪しい(≧m≦)!ことがほとんどで、
ネット検索でも上手く探せなく、以前から困ってました。

昨日のレッスンでは、
コンビネーションの練習で新しい振りがスタートしました。
今後のレッスンでは、少しずつ振りを付けてもらって、1曲完成させるワケです(⌒o⌒)b
かなり曲が早いので、自宅に戻ってから、復習がしたくなりました。

映画「ハッピーフィート」のサントラからの曲であるのはわかっていたので、
DVDの中から、その曲を探そうと思いました。
特典DVDのミュージッククリップ集の曲ではないので、本編から探しました。
本編からは該当箇所はすぐ探せましたが、

あれ、この曲、以前から聞いた事ある!
だれの曲?知りたい~!

って思い立ちました。

それで、歌詞検索にトライしました。
まず、DVDの字幕を英語に切り替え、唄いだしの歌詞を調べました。
そこから、音楽検索サイトを探し、洋楽専用サイトを見つけ、
そのサイトの歌詞検索ツールに先ほど書き出した歌詞を入力、GO!

お、ヒット!
曲名「Boogie Wonderland]
アーティスト「Earth,Wind&Fire」
そら、聞いた事あるわ~と、しばし、回顧にふける( ̄▽ ̄)ゞ

あ~すっきり!!
早速、iTunes Storeで購入(*^▽^*)
のりのり~で、聞いていました。

あ、練習せねば。。。
でも、結局アレンジが違うから、DVDの映像に戻って練習しました( ̄▽ ̄;;)

今後は、この曲でコンビネーション練習です。
4月からタップ始めて、完成した曲、4曲!
私の場合、振りとしてステップを踏む方が、ステップを理解しやすいようです。
曲に流されないよう、しっかり踏んで行きたいと思いますヽ(⌒○⌒)ノ

もっとうまく曲が検索できるコツとかあれば、教えてくださいませ~

下のバナーもぽちっとお願いします(^_^)
スポンサーサイト



脱・コンビニ食

2007年09月23日 00:44

仕事が忙しくなると、帰宅途中に食料品を購入も時間的に難しくなってしまいます。
そんな時、簡単だからついついコンビニで何か買って、
それを夕食にしてしまいがちです。

最近、食の安全に不安を感じさせるニュースや、
知り合いにマクロビオテック食を勧められたりで、
おいしい野菜を食べたいな~と感じるようになりました。
少しずつでもいいから、おいしいものを食べたい!!」が口癖になってました(^^;

でも、なかなか買い物に行けないし、有機野菜ともなるとなおさら購入困難(T▽T;)
いろいろ、調べた結果、食品の通販を利用してみる事にしました。

現在、1週間毎に注文してます。牛乳、卵は定番。野菜は旬のものを選んだり。。。と
野菜の組み合わせで、1週間の夕飯のおかずを考えたりして、
すっかりスーパーでの買い物は不要になりました。
低農薬や無農薬のため、野菜の味はおいしいですし、
牛乳も新鮮で旅行で行った農場で飲んだ味を思い出しました(^_^)
卵も抗生物質未使用とのことで、味も全然違うし、
不思議な事に、卵焼きしてもこげません~

食材があるから、夕食は自炊にしようって思うので、
すっかりコンビニでの買い物はしなくなりました。
通販は送料がかかるので、割高感はありますが、
コンビニ購入が減ったので、支出的には節約になりましたヽ(⌒○⌒)ノ

なによりも、嬉しいのが体重が減ったこと。
ちゃんとした食材を自炊して食べれば、
油の摂取やカロリー減になったのようです。
ちゃんと食べて、ダイエットできるが一番身体にいいので、
この生活、がんばって続けます~♪

下のバナーのぽちっもよろしくお願いしますね☆

レッスン後は

2007年09月22日 00:29

あっという間に、カウンターが1000を超えていて、びっくりしました。
ブログを始めて約3ヶ月、マイナーなテーマなので、
細々とだろうなって思っていましたが、
多くの方に遊びにきて頂いてとてもうれしいです(*^▽^*)
これからも、よろしくお願いします。
コメントも頂けると、とても励みになりますので、よかったらお願いします♪

さて、
最近、可能な限り、木曜・金曜とタップのレッスンに行くようにしてます。
今日は足が重く、膝上の筋肉痛があり、上手く体重移動が出来ず、
調子が悪かったです~(-_-;)
先週までは、何ともなかったのに~なんで?
それに、レッスン後もいつもの金曜日より、なんか足がだるい。
別にレッスン内容が変わったワケでもないのにΣ(T▽T;)

しばらく、昨日の行動を振り返ってみたら、
昨日はお風呂につからず、シャワーだけでした。
今年は、どんなに暑い日でも、毎日必ず湯船につかるようにしてました。
そして、お湯の中でマッサージを(⌒o⌒)b
昨日は、大きな洗濯物をカワックで乾かしたくて、湯船の上が占領されていたので、
シャワーのみにしました。
でも、寝る前は、マッサージジェルは使ったのですよ(>▽<;;
やはり、
お風呂につかるって事が、筋肉の疲れをリセットするには効果があるのですね~
実感したので、今後は必ずお湯につかるようにしますヽ(⌒○⌒)ノ

さ、今からあたためよう。。。

下のバナーもぽちっとヨロシクです(^о^)/

忘れていたもの

2007年09月19日 00:06

私の通っているタップスタジオの発表会がまもなくあります。
私は始めたばっかりなので、今年は出ませんが~(^^;
参加されるメンバーの方々は、自主的な練習や衣装の手配など大忙しって感じですが、
とっても楽しそうです(*^▽^*)

バレエを始める前、ゴスペルを習っていました。
もちろん、発表会もあり、
発表会前は、休みに公園で集まって唄ったり、
衣装を探しに行ったり、振りを付けたりと、忙しかったけど、楽しかったです♪

バレエを始めたばかりの頃も、
発表会前は、みんなでレッスン前に早めに集まって合わしたり、
衣装はレンタルですが、頭飾りつくったり、メイクの練習したりと
なんでこんな忙しくしないとあかんのって思いながらも、
今思えば楽しかったし、
それがあったから、レッスン仲間ともぐっと仲良くなったりしたのかもしれませんね(^_^)

バレエ歴を重ね、発表会に参加する事に慣れてしまって、
いつ頃からか、みんなで一致団結して盛り上がるって事がなくなっていました(-_-;)
発表会の振り付けも、大勢で踊るものから、
バリデーションのような少人数で踊るものになるし、
バレエはある意味、個人のダンスだし(ってその頃は思ってました)
自分の今回の課題で成果がでればいいやって考えながら、参加してました。

今のタップスタジオの盛り上がりを見ると、忘れていた感覚を思い出しました~
みんなでわ~って盛り上がって、ハジケルって楽しいですよね☆

来年は、私もあの盛り上がりに参加したいと思いますヽ(⌒○⌒)ノ

下のバナーのぽちっもよろしくお願いしまっす!

バランス

2007年09月17日 20:32

バレエでバランスを取って止まるっていうときは、
片足でも両足でも、
ルルベ(最大限のつま先立ち)で膝はまっすぐという状態がほとんどです。
つま先から膝、股関節につながるまっすぐな軸ラインに骨盤、頭をのせていきます。
積み木を下から順々に積み上げてバランスをとるっていう感覚でしょうか?
でも、もしバランスが崩れたとしても、膝がまっすぐな為、
ふんっ!!」っと力を込めて、
足首、下腿、大腿の筋肉でなんとかぐらつきを止めることができます(^^;
逆に言えば、筋肉でなんとかなるので、
バランスが取れていない状況に気づかない事も多々あります(>▽<;;
この場合は、バランスを取る事に無駄な筋力を使うため、疲れます。
完璧なバランスは、筋肉が弱くても取ることができ、疲れないそうです。

バレエがタップに役立つ事が多いと思って、タップを始めましたが、
タップがバレエに有効だと思える事も結構あります(*^▽^*)

最近感じ入るのは、バレエでのバランスがすごくよくなった事です。
タップでのバランスは、
例えば、ボール部分(前に付いているタップス部分)に乗る時、
膝は伸びませんし、完全なつま先立ちにはなりません。
靴の構造上、前タップスにしか乗れないので、バレエシューズのように、
指の付け根に乗る事はできません。
そんな状況で、すぐ音を鳴らしたり、左右の移動等があるので、
バランスは一瞬で取る必要があります。
しかも筋肉で固めると、早い動きには対応できません。
タップのバランスは、「ふぁっ~」っと
上からポールに乗る感じで、(でも音は鳴らしますけどね♪)
ボールの延長線上に頭を乗せるとよいかもと気付き、
やってみると、あまりぐらつかなくなりました。
そして、特に意識はしてなかったのですが、
バレエでも一瞬で、最もいいバランスに入る事が出来るようになってきました。
それに、レッスン後の下腿の疲労が軽減されているようです。
バランスが崩れないから、下腿の筋肉で頑張る必要がなくなったのかもしれません。

バレエでバランスが悪い人は、膝を伸ばす事で力を入れ過ぎなのかもしれません。
膝は伸びるのですが、力任せに伸ばすのではなく、
引き上げられるから伸びるって感じでしょうか。
イメージとしては、真上から頭を持たれ、徐々に上昇し床からつま先が離れた時、
伸ばそうとしなくても、重力でつま先が引っ張られ、
膝は伸びていますよね。
次に上昇していた身体がゆっくりまっすぐ下降したとして、
つま先が床にちょうど付いた時、最もバランスがとれた位置ですよね。
無駄な筋力は使わず、ただ軸にすっと骨盤、ボディ、頭が積み上がっている感覚。
そんなバランスが、自分の身体に染み付くといいのですが。。。

色々のダンスをすると、
新しい事に気付き、ダンスの楽しさをますます感じる今日この頃です(o ̄∇ ̄)o!!

下のバナーもぽちっとお願いします~♪

1年前

2007年09月16日 17:02

久々のブロクの更新になってしまいました(^^;
連休ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか~

去年の9月末に私は怪我をしました。もう1年になるんですね~(゜∇゜ ;)

今日は、怪我の経緯を書くことにします☆

夏にバレエの発表会がありました。これは、毎年出ていたものです。
毎年発表会では、何らかの課題を見つけ、
その後、次の年に向けて練習を始めるのですが、
去年の発表会後に課題としたのは、
トウシューズを履くには、もっと足の指先の力を養う必要があるということでした。

発表会後、トウシューズレッスンを増やしました。
それも、指や甲を押し出す力をつけるための、筋トレのような基礎練習。
通常バレエクラスは週2日、トウクラスも週2日。
今思えば、オーバーワークでした(≧▽≦;)

バレエの先生からは、
レッスン後はマッサージを絶対するようにと言われていたので、
それは毎日実行してました。
でも、マッサージでは追いつかないほど、筋肉は硬くなっていたようです。

元々、左の足首は子供の頃から数回捻挫をしており、
靭帯がグラグラで、次また捻挫したら手術だと言われるほどでした。
靭帯の弱さを補うには、
足首周囲の筋肉をつけるしかないと医師に言われたため始めたバレエでした。
以前も書きましたが、
バレエを始めた当初は、サポーターやテーピングは欠かせず、
自分でも爆弾を抱えながらバレエを続けている感じでした。

このあと、かなり長文になりそうです。
興味のある方のみ、続きをどうぞ。。。

あ、でも下のバナーの「ぽちっ」はよろしくお願いしますね♪
[1年前]の続きを読む

パ・ド・シャ

2007年09月09日 16:32

私のバレエの先生のレッスンの進め方は、
一般のレッスンとちょっと違った進め方です。
月ごとにテーマのパがあって、
そのパに必要なポイントを強化したバーレッスンがあり、
その後フロアでそのパをします。

今月はのテーマのパの一つにパ・ド・シャがあります。
上記に書いたように、レッスンが進むため、
パ・ド・シャは約1年ぶりの登場でした。

私の今月のレッスンは昨日が初めてでした。
もともと、パ・ド・シャは苦手なパでした(≧▽≦;)
足先で掻くのが、このパの大事なポイントですが、
どうもこの掻くって言うのがうまくできず、
去年も満足いくレベルに到達できませんでした。

でも、昨日のレッスンは、その掻くっていう感覚がすんなりできました(^_^)
足先のコントロールがスムーズにいくって感覚。
これは、タップの効果かしら~
タップで、足の裏の筋肉鍛えられた御陰ただと思います。

バレエがタップに役立つなって思う事が多いのですが、
タップの効果がバレエにあるなんて、
ほんと嬉しいですヽ(⌒○⌒)ノ

下のバナーもポチっとお願いします~♪

鏡に映る姿

2007年09月05日 22:23

今日は、タップのレッスンでした。

タップを初めて、ちょうど5ヶ月。
慣れたステップもありますが、
初めてのステップをすぐ出来るってことはなく(そりゃ、あたりまえか)
やはりステップの数をこなすしかないんだと、あらためて感じてます( ̄▽ ̄)ゞ

前回のレッスンで、比較的長めの曲の1曲通して振りがつき、
今日は一人で、最初から最後まで踊る機会がありました。

ダンスのレッスン場所には、がつきものですね。
いつもバレエの先生から、
ダンスレッスン中は鏡をみて、
自分の一番いいラインをみつけていくことが大事だと言われます。
この時、漠然と自分の身体を鏡で見るのでなく、
目的をもって自分のラインを見なければ意味がないのですがΣ(・Д・ノ)ノ

バレエレッスンでは、その指導の通り、
フロアレッスン中も、自分のラインをチェックして踊ることが出来るのですが、
タップでは、レッスンを通じてなかなか鏡をみてチェックできません。
ステップに必死になればなるだけ、うつむきがちになってしまいます(^^;

最近、思います。
レッスン前半の基礎練習の時に、
上手鳴らない音があるステップや鳴り方に左右差がある場合、
鏡をみて、その原因追求すべきだなって。
きっと、足の動きに違いがあるはずです!
がっ、なかなか余裕がなく、鏡が見れません~(T▽T;)

曲で踊るとなると、よりダンスって感じがするので、
バレエのレッスンの時のように、鏡でチェックする余裕が少しでます。
今日は、特に一人で踊ったので、ダンス中の姿を見てみました。

バレエでつくるべき美しいラインは、理解できており、
いかに自分をこの欠陥だらけの身体を、そのラインに近づけるかイメージできます。
でもタップでは、何がカッコいいのか、いまいち分かりません。
私のダンスというカテゴリーの引き出しには、
バレエしかなく、
ジャズやストリートのテイストって...全然わかりません(゜∇゜ ;)?

今日の私のタップダンス、いまいちカッコ良くない(*≧∀≦)=3
先生とは、何かが違う....
う~ん、今後の課題だわ( ̄Д ̄;)!!
明日も、頑張って鏡みてチェックしよ~

ダンスは、舞台での見せ方命!!ですもんね~(⌒o⌒)b

下のバナーもぽちっと、よろしくお願いします☆

SWAN

2007年09月03日 21:20

いつから、私はバレエすきなんだろ~
原点は、この漫画でしょうね。
連載中の雑誌で読んでいたのは、小学校の頃。
年がバレてしまいますが( ̄▽ ̄;;)

SWAN-白鳥 1 愛蔵版 (1) SWAN-白鳥 1 愛蔵版 (1)
有吉 京子 (2007/05)
平凡社
この商品の詳細を見る


本当に、絵は美しいし、バレエの知識も当時はかなりのレベルでした。
バレエ始めてから、
大人買いしてしまい、バレエ仲間にバイブルとして絶対買うよう、
布教しました( ̄▽ ̄;;)ハハ

私のバレエ知識の基礎は、この漫画がかなりを占めてます(^^;
いまだに、繰り返し読んでます~

バレエダンサーの方々には、絶対1度は読んで欲しいです。

ソ連(ここに歴史を感じますね☆)のバレエ教師(セルゲィ先生)が、
そこそこ上手な主人公に向かって、「基礎がなってない」っていうの。
日本のバレエ教育の未熟さを指摘されたシーンですが、
あの頃からは、日本のバレエ教育って進んだのかな~
でも、絶対バレエ人口は、確実に増えましたよね。
もっと、もっと、バレエ好きが増えるといいな~♪

ちなみに、現在、
主人公の真澄とパートナーを組んでいたレオンとの間にできた娘の物語が
連載中です(⌒o⌒)b
舞台は、パリオペラ座のバレエ学校です~

まいあ Maia SWAN act II 1 まいあ Maia SWAN act II 1
有吉 京子 (2006/12/15)
平凡社
この商品の詳細を見る


SWANマガジンなるものが、発刊されているだけで、
頑張ってますね、バレエファン(*^▽^*)

下のバナーもポチっとお願いしますね!


最近の記事