現在の閲覧者数: Category[ Contemporary ] - ☆☆の横好きDancer 思ったこと、感じたこと、学んだこと♪
FC2ブログ

戻ってきました

2009年01月31日 00:40

1週間ぶりです。
随分ごぶさたのように感じますが、たった1週間ですね(^^;

私のMacくんは、無事旅からご帰還されました。
といっても、帰還してすでに数日たってまして、
記事が書けなかったのは、Apple社のせいではありません。

それにしても、
今回の対応の早い事!
まず、クロネコのお兄さんが、大きな箱を持参してお昼前にお迎え。
箱は衝撃緩和のために2重構造でした。
翌日朝に、確かに修理に届いてますとのメール。
そしてよる9時には修理を終え、発送しましたとメール。
どわー!その日のうちに終わるなんて。
こんな早く帰ってくるなら、iPodのACアダプターを買う必要ないやん。。。
で、2営業日で到着。
結局、液晶パネルのみの交換ですみました。

その後、バックアップしたデーターを戻したり等の作業に手間取ってしまい、
本日やっとPCにゆっくり向かう事ができました。

で、きょうは悲しいお知らせが入りました。

やっと、見つけたコンテンポラリーのクラスが、
しばらくの間クローズになってしまうとの事。

また( ̄▽ ̄;;)!!

そう、またなのです(≧▽≦;)

どうも、私とコンテは縁がないようです。
バレエに集中しろということでしょうか。。。

新しい所さがさなきゃ~とほほ
スポンサーサイト



私って先生運いいかも♪

2008年11月21日 22:13

なかなか、報告ができませんでしたが、
2週にわたって、コンテンポラリー・バレエってクラスに行ってきました。

コンテンポラリー・ダンスとコンテンポラリー・バレエの違いは?っての質問には、
私自身も???です。いまだに(^^;

でも、先月まで受けていたクラスとの違いは書けそうです。

まず、以前受けていたクラスですが、
先生は、アメリカン・モダンダンスの経験者です。
アメリカン・モダンの歴史はさておき、←おくんかいっっ!!
習ったのは、グラハムとホートンでした。
グラハムとは、マーサ・グラハムが始めた流れ。
先生いわく、人間の悲しみや苦悩など精神性を表現したものが多いそうで、
ま、平たくいえば暗いダンスだそうで。。(>▽<;;

また、床に転がるのが多い!床に転がってのたうち回るような。。。
ってこれで伝わるのか?!

ホートンは。。。たしか、グラハムの弟子で。。。
えっと、ダンスの特徴は~うーん思い出せない。。。
聞いたはずですが。。。。すみません~(汗)

クラスの内容は、ほんと筋トレって感じ。コントラクションの応酬。
もちろん、裸足で踊ります。
足はアンディオールだけでなく、パラレルもインもある
ターンの回るときの手の動き等、バレエではないものばかりなので、
自分のダンスの引き出しの少なさに、情けなくなる思いでした。
半年間クラスを受けたけど、全然さまにならなくって。。。
でも、オフバランスをキープするコアな部分の筋力が必要で、
自ずから軸の強さが養われ、バレエではとても役立ちました。
[私って先生運いいかも♪]の続きを読む

ショックなのです

2008年11月02日 01:14

ほんと、すごく久々の更新となってしました。

仕事が忙しく、自宅に帰っても文章を書くというパワーが出ずにいました(-_-;)

この期間に、とてもショックな事がありました!
それは、5月から始めて、楽しくてしかたなかったコンテンポラリークラスが、
10月末で廃止になってしまったの(>▽<;;

やっと、自分がしたかったダンスに巡り会えたって喜んでいたのですが、
残念で、残念で。。。(///∇//)

バレエは、もちろん続けていますが、
トウシューズを履かないでよいダンスもしたかったので、
気分はレッスン難民トホホ

最近は、ネットでダンススタジオ探しの日々。
なかなか、これっていうとこ見つからないものですね~
とりあえず、どこかに体験レッスンしに行きたいと思ってます。

とりあえず楽しいから~ってだけの大人のバレエのクラスでは、
自分はもっと上を目指す意気込みがあるから浮いてしまいそうだし、
かといって、所詮大人から始めたレベルなので、上級過ぎてもついていけない。
条件難しくしてるのは、自分自身なんだけどね(≧▽≦;)

ひゃ~腹筋がぁ

2008年10月10日 21:53

昨日は、2週間ぶりのコンテンポラリークラスでした。

最近、仕事が忙しく、私としては、とても許せない事態。
そう、レッスンを仕事の為に休むなんて(≧m≦)!

筋力が落ちているのは、想像してましたが、
腹筋の落ち方が半端でないのぉおおお(///∇//)

鍼は毎週行っていたので、
今までの凝りがとれて、筋肉がほぐれた状態だから、
余計に力が入らないように感じたのかもしれないけど、あまりにも落ち過ぎ!!

レッスンの途中に、腹筋のエクササイズがあるのだけど、
最後は、バテバテで、全然できなかった。
スタミナ不足って、実感。

しばらく、家でも腹筋することにしました。

鍼でほぐれ過ぎなのかもしれないけど、
一旦集中的に身体をほぐして、
そこから筋肉つけ直しでもいいかなって思ってます。

柔らかくなったので、
確かに足はよくあがるし、アラベスクも高い位置でキープできる。
調子はいいけど、スタミナがね。。。

筋肉つけすぎたら、硬くなるし、柔らかくなったら、筋肉落ちてるし。。。
バランスよく調整しないといけませんね。

さらに、2週間ぶりで、それまでの振りがすっかり飛んでおり、
仕事で頭のメモリーはすべて占領されていたようです(≧▽≦;)

先生、ゴメン。やる気がない訳じゃないのです。
でも、モダンの振りにはまだ慣れなくて、
バレエの振りのように、すっと自分のものにならないのです。
手と足の動きを同時に覚える必要があるのも理解してます。
でも、両方の動きを同時に把握できないの~

しばらく、時間を下さい。
バレエでも最初はそうだったし。。。
この年では、ぼちぼちするしかないもん。くすん


フットアンディーズ

2008年06月19日 21:08

モダンのレッスンは裸足ですが、
ターンの時は、素足では痛くてまわれません。
今までは、ハーフの5本指ソックス(指先オープンタイプ)で
対応していましたが、
それでも、薄いので痛みはあるし、踏ん張りに不安がありました。

他の生徒さんは、ハーフソールサンダソルを履いていたりするのですが、
もっとフィットするのを探していました。

で、発見。即買いです。

2008061918250000.jpg


今日届いたので、レッスンに間に合いました。

ターンが不安なくできて、よかったです。
私の左足は、第2アーチも崩れぎみなので、
これの両側からの締め付け感が、第2アーチをサポートしてくれ、
いい感じです。
5本指が全部使えるようです。
バレエにもつかってみよ♪

こんとらくしょん?!

2008年06月15日 20:58

モダンのクラスでは、
現在、コントラクションに『?』を連発中。

アメリカン・モダンの特徴でしょうか、
至る所にコントラクションが入ります。

【コントラクション=収縮】

ですが、筋肉を固めるのではなく、
ある記事では懐を深くつくることってあったけど、
未だ、自分のやってることが正しく出来てるのか不明( ̄▽ ̄;;)

分かるのは、コアな箇所の腹筋かなり使うなってことだけ。
むむむ(;゚Д゚)?

昨日のレッスンで、5本指を使う事を意識しましたが、
その影響か、今日は左足の足首外側の筋が痛い。
多分、左足の方が外反母趾傾向が強いことから、
足のアーチも低く、足の裏が弱いのだと思う。
正しい位置に持ってくると、
今まで使えてなかった筋肉が固まっているため、
痛みが出るのでしょうね。
以前も同様の状態から、ほぐしていったので、
マッサージをして様子みようと思います。

何となく、ミュージカルダンスが観たくなって

2008年05月25日 21:37

急にミュージカルのダンスが観たくなって、
DVDを購入しました。

フォッシー(ブロードウェイ・キャスト版)フォッシー(ブロードウェイ・キャスト版)
(2006/03/08)
不明

商品詳細を見る


購入して1週間以上。
でも、まだ封も開けてません( ̄▽ ̄;;)
明日にでも、観よう~♪

感想は、後日にでも。。。。

筋肉痛のワケ

2008年05月25日 00:59

今月1週目から始めたモダンダンスのレッスンも、4回を終えました。
う~ん、がんばった!(*^^)
そろそろ慣れてもいい頃だとは思うのですが、
レッスン後の筋肉痛の出現は、相変わらず続いています。

そのワケは。。。
毎回のレッスンでは、前回のレッスンより筋力アップを感じるのですが、
その日のレッスンでは、さらに厳しいポジション目指すので、
今まで使っていない筋肉を使うためです。
お陰で翌日から筋肉痛に苦しむことに。。。はぁ~

モダンでは、バレエと同様のターンアウトも使いますが、
パラレルも使います。
それらの使い分けをコントロールする必要があるそうです。

今日もまだ内股の筋肉痛が続いています。
私、パラレルのキープがとても弱いのです。

レッスンの内容の一つに、
バレエの2番ポジション以上に大きく両足のスタンスをあけて、
上半身(背中は真っ平らで)を90度まで前屈し、起き上がるっていうのがあります。
この動作の間、両足でしっかり立っている必要があるのですが、
ナチュラルターンアウトでも、キープするのが大変。
パラレルなら、内股がぷるぷるしてくるし、左足の故障箇所の負担を感じます。

単なる両足を広げるだけでも、
2番ポジション以上は今まで使用していない筋肉の領域のようです。
バレエで運動は十分って思っていたけど、
使用筋肉は、とても偏っていたのですね。

モダン、2回目

2008年05月09日 23:23

先週のモダンのレッスン後、筋肉痛が治まったかなって思ったら、
右の大腿外側の深い所が肉離れ?って思うほど痛みが出てきてます。
内出血してないから、肉離れではないと思うのですが。。。

しかし、そんな痛みも我慢して、
今週もがんばってモダンのレッスン行ってきました。
筋肉痛が辛いけど、
続けてレッスンに行かないと、
次のレッスン後に、また同じような痛みに苦しむ方が怖いので、頑張ってきました。

でも、先生もまた来ると思ってなかったようです(〃∇〃)
ほとんどの人が、1回受けるとしばらく来なくなるんだって。
              
        こりごりになるレッスンっていったい。。。

前回のレッスン内容は、私と友人は全くの初めてだったので、
通常の内容より軽めなメニューだったそうです。
で、今回は通常メニューでした。前回より、ハードってわけです。

途中、右の大腿の痛みはあったけど、
なんとかレッスンにはついていけました。
ターンの時に腕の動きの表現がついたりとかは、バレエには全くないし、
大殿筋や腹筋もまたまたバレエと違う使い方がありました。
ほんま、モダンっておもしろ~い。

今回もまたまた、自分の筋肉の弱さを実感。
筋肉で太いと思っていた箇所、もしかして実は脂肪!?って思うほど( ̄▽ ̄;;)
でも、続けて受けると、ウエスト痩せそうだわ☆

レッスン後は、マッサージもしたけど、
全身、インドメタシンまみれで就寝しました。
その効果か、翌日の筋肉痛はましでした。
でも、なんとなくしんどいから、やっぱりタップは休んでしまいました(≧▽≦;)

今週は、1回はタップのレッスン行ったし、
イベントの練習も集中してしたし、
2週間以上やってない割には一番いい出来だったし、まあ、よし!だと思う。
って、言い訳か(^^;

他のメンバーがアドバイスされていることは、お客様を意識するようにって。
でも、こればっかりは、急にできるものでもないですよね。
常に、そんな意識をもって練習しないとね~

それにしても、モダンのレッスン楽しい。
合わせて、バレエもますます楽しい(*^▽^*)
明日、バレエもがんばろヽ(^◇^*)/♪

求めていたものが

2008年05月02日 20:52

ずっと気になっていたダンスのクラスがありました。
でも、とても難しそうなので、チャレンジする勇気がありませんでしたが、
バレエのお友達に誘われたので、行ってきました。

ホートンテクニックのモダンダンスのクラスです。

どんなカテゴリー分けでモダンといわれるジャンルになるのか、
また、モダンダンスにはどんな種類があるのか、まるっきり知識はありません。
でも、ただ言えるのは、バレエとは全然ちがうで~ってこと(@∀@)

使う筋肉がバレエとは全く違い、
まさしくダンスと言う名の筋トレって感じでした(///∇//)
             ↑
      ホートンのようなアメリカン・モダンが特に筋力を要するらしいです

今まで経験した事のないダンス。
全く、私の引き出しにはない世界でした。

事前に、初めからムリをしないようにって注意を受けていたので、
セーブしてレッスンを受けていたのですが、
レッスン後半からすでに筋肉痛が始まり、
帰宅後、入浴剤を入れたお風呂でマッサージしたけど、
いったいどこをマッサージすればいいの?!って
思うくらい全身の筋肉は疲れていました。

次の日の朝は、ヘロヘロ。
しかし、午後にかけてさらに筋肉痛が増強!!
うわさ通りの恐るべしクラスでした( ̄▽ ̄;;)

筋肉痛の箇所は、バレエではなかなか使えなかった内股や、腹部の奥深い所。
このクラスを継続すると、確かに軸を保ったり、まとめる強さはアップしそうです。

すごく、しんどいクラスだったけど、すごくおもしろかった。
それに、なによりも嬉しかったのは、
自分が求めていたのは、こんなダンスだったかもしれないと思えたこと。

バレエでトウシューズを履くのは体格的に限界があり、
リズムタップでは、ダンスとして満たされない。
最近の私の悶々とした状況に光がさしました。

自分にあったダンスを踊りたいという気持ちが、
もしかしたら、このクラスで満たされるかもしれません。

来週も行ってみようと思います。
タップのクラス、1コマ行けなくなってしまうけど。




最近の記事